1.【IP-guard】

1-1. 使用ポート

1-2. アイコンオーバーレイ (暗号ファイルに鍵マークが表示されない場合)

1-3. エージェントがインストールされていることの確認方法

1-4. クライアント構成ポリシー1 (IP-guardが他の製品の機能を阻害してしまう場合)

1-5. クライアント構成ポリシー2 (復号ファイルの作成など)

1-6. エージェントの識別変更方法

2. 【TotalFileGuard】

2-1. 使用ポート

2-2. アイコンオーバーレイ (暗号ファイルに鍵マークが表示されない場合)

2-3. エージェントが正しくインストールできていない場合の症状

2-4. エージェント修復ツール

2-5. コマンドラインを使用したエージェントのアンインストール方法

2-6. TotalFileGuardがアンチウィルスソフトにブロックされた場合に登録するプロセス

3. 【共通情報やその他の情報】

3-1. Windowsシステム情報ファイルに出力方法

3-2. Windows10の再起動について

3-3. 画像ファイルを暗号化する場合のWindowsフォトビュワーにおける注意点

HOME