テレワーク (在宅勤務) の動向について 

新型コロナウイルス対策の特別措置法に基づく緊急事態宣言について、2020年5月15日(金)に東京、埼玉、千葉、神奈川の首都圏と、関西の大阪、京都、兵庫、北海道の合わせて8都道府県を除く39の県で解除することを正式に表明されました。コロナ感染が若干減少しながらも、確たるワクチンがない事実を踏まえると、今後も適宜状況を踏まえて、通勤とテレワークの両立工夫が必要になるでしょう。
ピコテクノロジーズでは、このような不安と開放の期待が入り混じる中、従業員がテレワークに従事するときでも、社内ネットワークアクセスの安全性とテレワーク管理を効率的かつ効果的に運用できるITソリューションをご提供しております。

 

在宅ワークから社内ネットワークの安全性を守るSafe-T Secure Appication Accessソリューションについてはこちらから

テレワークの効率的管理とテレワーク時においても機密情報などのデータ保護をするIP-guard V+ / V4ソリューションについてはこちらから

 

 

HOME