情報共有基盤としてのBOM活用と情報セキュリティーセミナー   開催予定のお知らせ

開催要項

日時:2019年9月6日(金)
時間:13:20~16:45  <受付開始>13:00~
場所:日本システムウエア株式会社 渋谷ITコアH会議室

費用:無料 (事前登録制)

定員:30名 (先着順)


<セミナーの狙い>

昨今におけるグローバリズムの影響に伴い、企業の労働環境における取組、最新IT技術における企業競争激化など、現代社会は刻々と変化しております。日本企業の知的財産、取引先との機密情報取扱いなど情報管理強化の早急な取り組みが最優先課題となってきています。今回のセミナーでは、組立系製造業における図面中心からBOMまでの製品情報管理のありかたについて日本システムウエア社 ITソリューション事業本部ビジネスソリューション事業部 製造ソリューション部 日野 暁氏が登壇、製品情報管理基盤PDMシステム「Base-Right」のご紹介していただき、その後、弊社代表取締役 玉木正巳が情報セキュリティシステムのトレンドファイル暗号化システム「IP-guard」をご紹介しながら、製造業における日常業務に差支えのない実用的なIT情報セキュリティー運用をご説明します。

<プログラム>

13:20~13:30

ご挨拶

登壇:日本システムウエア株式会社 ITソリューション事業本部 

営業統括部 第一営業部 副部長 深梅 正悟 氏


13:30~14:50
BOMを軸とした情報共有基盤の考え方とお客様事例及び
製品情報管理基盤PDMシステム「Base-Right」のご紹介
登壇:日本システムウエア株式会社 ITソリューション事業本部 
ビジネスソリューション事業部 製造ソリューション部 日野 暁氏


14:50~15:00
休憩時間


15:00~16:30 
製造業における情報セキュリティシステムのトレンド
ファイル暗号化システム「IP-guard」のご紹介
登壇:ピコテクノロジーズ株式会社 代表取締役 玉木正巳


16:30~16:45
質疑応答、個別相談


※本セミナーにお申し込みいただいた方の個人情報は、主催各社と当社が共有します。当社および各社の個人情報の取り扱いについてご同意の上、お申し込みください。

※本セミナーは、自社のビジネスにおけるBOM管理に取り組んでいる製造業の方を主な対象としています。対象外あるいは共催各社および当社にとって競合と思われるお客様の場合、受講をお断りすることがありますので、あらかじめご了承ください。

セミナーのパンフレットはこちらからダウンロードください。
情報共有基盤としてのBOM活用と情報セキュリティーセミナー.pdf
PDFファイル 429.8 KB

関連リンク

HOME