富士ゼロックス主催 MONOZUKURIコラボ (横浜)に出展致します

  ピコテクノロジースは、12月4日 (水)に富士ゼロックス株式会社主催MONOZUKURI in YOKOHAMA 2019 (横浜)で、ITソリューション製品を出展致します。富士ゼロックスでは、お客様の「働き方改革」を実現する技術開発・ソリューション提供を行い、今回のMONOZUKURIコラボでは、「技術伝承」「ガバナンス向上」「品質管理の強化」をご支援する各種ITソリューションを、自社の改善事例を交えながらご紹介させて頂きます。お客さまの経営課題解決へのヒントの場にしていただければ幸いです。展示ブースのトータルセキュリティのテーマで、弊社のITセキュリティ製品である「IP-guard」「TotalFileGuard」及び他社CAD製品と高い互換性・信頼性を持つ「BricsCAD」、ビックデータ加工ツール「Super DataChef VII」をご紹介します。ご参加いただければ幸いです。

開催要項

日時: 2019年12月4日 (水)

展示:13:00 - 17:00、セミナー: 13:30 - 16:00

会場: 富士ゼロックス神奈川 本社 

         横浜みなとみらい事業所7F

主催: 富士ゼロックス株式会社


ピコテクノロジーズソリューション出展

IP-guard

・企業の知的財産ファイルを暗号化して、情報漏洩を防御、アプリケーションでファイルを保存すると、ファイルを自動暗号化
・暗号化機能以外に14のモジュール機能があり、企業様の管理体制によって、必要な機能をカストマイズすることが可能
・端末機の操作や企業資産に対して、広く深く管理を実行することが 可能、リモートメンテナンスや制御も可能
・設定したポリシーに基づきユーザが端末機で行った各種操作を記録すると共に、画面キャプチャや IT資産に関する情報にも対応
・端末機の使用状況を自動で統計し、様々な方法で参照ならびにレポートすることが可能
・全てのモジュールがOSのセーフモードに完全対応
・中国国内で使用許可申請をすることなく使えるファイル暗号化機能
 詳細については、こちらから。

TotalFileGuard

・TotalFileGuard (TFG) は重要なビジネスのデータを、紛失や漏えいといったリスクから保護
・アプリケーションに基づいた強制的な保護を行い、機密データが誰によってアクセスされたかに関係なく、常にデータを保護
・ユーザ動作を監視し、コンプライアンスやセキュリティポリシー策定をサポート
・数千の多種にわたるファイル/アプリケーションを保護
・中国国内で使用許可申請をすることなく使えるファイル暗号化機能
 詳細については、こちらから。

BricsCAD

・国内実績24,000ライセンス以上
・大手建設会社様や自動車メーカー様をはじめ、様々な業種の導入実績多数
・ベルギーで開発され、日本の老舗CADアプリケーションメーカーがローカライズ
・永久ライセンスを購入可能
・日本で購入したライセンスを海外でも利用可能
・20年以上前のフォーマットから~最新フォーマットまで、AutoCAD資産(.dwg, .dxf ファイル)をサポート
・AutoCADのメニュー画面やコマンドの移植が可能
・豊富な開発環境をサポート(LISP、VBA、BRX、.NET、 API、SDS)
詳細については、こちらから

Super DataChef Version II

・最大10億行までの大容量データをストレスなく処理可能!
・データは全てオンメモリで処理するから速い!
・日本語で分かりやすい独自GUIにより、Excelと同じ操作感
・レシピ機能による自動化を搭載しているため、高価なRPAツールは不要!
 詳細については、こちらから。

HOME